環境・体質・性格などの変えにくいものをチェックして防げるところで病気を防ぐ

どうも武史です。若い女の子はカラコン入れないと外に出れないなんてことになっていて、カラコンがいろんなの出ているみたいですね。

僕なんかがカラコンしたらきっと気持ち悪いんだろうなと思います(爆)

この間、友人と飲んでたんですけど、全然普通の居酒屋さんでそこは魚が美味しい居酒屋さんで、人気の居酒屋さんだったんですけど、隣の席に風貌がちょっとおかしいひとがいたんです。

日焼けしてて、いかにも日サロ行ってんだろっていう感じで、目には青いカラコンしてたんです。年齢的には僕なんかより全然上な感じです。超絶若作りしていて、金持ってんだろうなって思ってたら、整形外科の先生だそうで。

こういうファッション、僕には全然理解できないんですけど、金持ってる人たちには当たり前なんですかね。。。

僕が目指しているところってこういう感じではないんですけど、これはこれでモテるんでしょうか!?日サロで焼いて黒くて、目は青いカラコンつけてっていうのは、女性的にはどうなんですかね?

金持ってるってだけで女性は寄ってくるもんなんでしょうか。やっぱり金なんですかね…。

最近、副業認めてる企業って多いじゃないですか。このとき飲んでた友達の会社も副業OKらしくて、何か始めたいって言ってました。

僕もモテるためにダイエットと健康も頑張りますけど、副業、何やったらいいか今は検討も付きませんが、考えてみたいと思っています。

ということで、今日も成人病にならない食生活についてです!

生活習慣とは異なる要因による成人病

からだにたまった歪みが次第に大きくなると、ついには治療の対象となる病気が発現してくることがわかります。その歪みをためるものとして、一方には心がけ次第では十分かえることができる食習慣、運動や休養・ストレスなどに関係のある暮らしぶりがあり、もう一方にはなかなかかえにくい環境・体質・性格などの因子があります。

成人病は別名で習慣病といわれるほどですから、食生活や運動・休養などの生活習慣は、長い年月の間に広い範囲で成人病の素地をためやすいのですが、改善を心がければ病気を予防できます。

食生活や運動すること、休養を取ることで防げることは防いでいかないとほかにも病気になる要因がたくさんありますから、気を付けていかないといけません。僕は健康で長生きしたいんで、タバコの量を減らしますよ!

あと、炭水化物大好きですけど、低糖質を心がけます!低糖質っていろんな食べ物からでていますよね。ローソンで売ってる低糖質のパンを朝買って会社で食べてます。糖質抑えたそばとかも売ってて、今はそういうものが目に入る等になってきました。

おデブな僕もついにダイエットを本格的に考え出したってことですね。成長しましたよ!

しかし、心がけてもなかなかかえられない環境・体質・性格などにも、成人病の素地を体に作るものがいろいろ考えられるのです。

予防が難しい老化現象について

年齢、性別によりおこりやすい病気を考えてみました。これらは一応危険因子(リスクファクター)として考えはするものの、用心のためにみておくという意味合いが強く、一方の食生活や運動・休養などのチェック結果とあわせて検討することが大切です。

年齢を要因とする病気をみるときは、生活習慣以上に老化が原因として強く働くものがあるので注意しましょう。これらの多くは予防的には方法がとぼしく、進行をできるだけ抑える対処が必要とされます。

病名番号の小さいほうから順にあげてみると以下のとおりです。老視、白内障、難聴、老人性痴呆、肺気腫、肺線維症などです。

歳をとると色々衰えてきますよね。僕もだんだん視力が落ちてきました。あと、痩せにくくなった気がします。今ダイエット中なんですけど、痩せようとダイエットに励んでいても20代のころと比べるとなかなか落ちにくくなっていると感じています。

ダイエット継続してちょっと減ってきましたよ!

遺伝による病気

体質的にある種の病気にかかりやすい、ということがよくいわれます。このような体質は外部からの何かの力が働いて、後天的に生じる場合もありますが、遺伝子に組み込まれている因子が親から子へ伝えられる先天的なものの場合も少なくありません。

このような遺伝的な因子は、親や兄弟姉妹にも現れやすいという性質があるので、一般には家族性ともいわれています。家族にその病気の人がいる場合にはとくに注意したほうがよいことを示しています。

母親か配偶者が肝炎は、家族が病気の場合のチェックなので、家族性(遺伝)と間違えることがありますが、遺伝ではありません。肝炎の多くはウイルスの感染によって発病します。

母親が肝炎だと出産のときに赤ちゃんに感染(母子感染)し、配偶者の場合は性行為を通じて感染します。背丈が低いも遺伝的な要素もありますが、一概にはいえません。またこのことが骨粗しょう症の原因というわけではなく、数字的に患者の多くがもっている特徴として目立つ点ということです。

僕の肥満も遺伝じゃないかって思いました。うちは母親が肥満体型で、母親似なんですよ。それを母親に言ったらひっぱたかれました(笑)

僕、身長高くないんですが、これも母親ゆずりですね。

さっき糖質のことを少し書いたんですが、僕の大好きな吉牛がサラ牛なるものを作ったんです。それは何かというと、サラシアエキスっていうのが入った低糖質の吉牛がついに発売です。サラシアは血糖値の上昇を抑える働きがあるんです。まだ店頭では食べられないんですが、通販で10袋5000円だそうです。うーん、ちょっと高い。。。

店頭で食べられるようになるといいんですけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です