悪い生活習慣の蓄積が心身に悪影響を及ぼす大きな要因に

最寄り駅の一駅手前から帰るようにした武史です。小さなところから運動することを始めてみました。普段の歩く速度よりも少しだけ早歩きをするってのがコツらしいです。まだ初めて2日目ですが、とりあえず続けてみようと決意しました。

あとは食事制限ですかね。急にやりすぎると絶対続かないっていうのはわかってるんで、すこーしずつ減らしていくことにしました。肉減らして野菜を大盛とか、工夫してます。肉よりも炭水化物が太るんですよね。

デブって基本炭水化物大好きですから(笑)、炭水化物を断絶するのはあとあと絶対リバウンドするなっていうのも容易に想像がつくので、炭水化物はいつもよりも減らすっていう方向でやっていこうと思っています。

長生き&絶対今年は彼女作る!を目標にダイエット頑張りますよー!!

長く培われた悪い生活習慣は体を蝕んでいく

病気のもととなる心身の歪みをためる重要な要因に、よくない生活習慣があります。その特徴は長い間かかってわずかずつですが、歪みをためていっているんです。ふつうは何力月とか一年や二年のことではなく、10年、20年あるいはそれ以上の長い期間をかけて、からだをむしばんでいるのでなかなか気がつきません。

だから怖いんです。僕もこんな生活を続けていたらいつポックリ逝っちゃうかわかったもんじゃありませんから(汗)

極端な食べものの好き嫌いや休日はテレビ見ながらでごろ寝などは、誰でもわかるよくない生活習慣の代表的なものでしょう。まさに僕です!でも、みんなやってますよね!

このことでもわかるように、単によくない習慣といっても、短期間の行為や少ない回数ではからだにほとんど影響がないし、あってもちょっと改めればすぐもとにもどります。

それだけに日常的にはほとんど意識にのぼらないのも特徴の一つです。問題は気にしないために、いつまでもつづけていていつの間にかよくない習慣になってしまう点です。

このようなよくない生活習慣を、①食べる生活習慣と、②動く・休む、その他の暮らしぶり、の二つにわけてみようと思います。

習慣ではないのですが、生活の中や身の回り、あるいは自分自身にも、長い間にからだの働きを弱めたり歪みをためて病気をおこりやすくするものがあります。それは、居住環境のような物理的な環境、ある種の病気をおこしやすい体質(家族性、遺伝性など)、身に備わった性格などがそうです。

たとえば、居住地付近の大気がいつも汚染されている場合、長い間にはその影響で病気になる可能性は高くなりますね。騒音などもストレスを高め居住環境を悪くします。

たとえば、家族の中に高血圧の人がいる場合は、その人も高血圧になる確率が高くなるといわれますが、このようなことも病気になりやすい要因の一つと考えられます。また物事に積極的だが短気で怒りっぽい性格をA型といいますが、この性格は心臓疾患などをおこしやすいので、成人病の危険因子とされています。

これらは生活習慣に比べて改善しにくい側面があり、なかなかかえるのはむずかしいかもしれません。かかりやすい成人病を予測するためには、身の回りの問題として、これらのこともきちんとチェックしておくとよいでしょう。

性格なんて、人に注意されたからってなかなか変えることなんてできないですよね。いくら病気にならないようにって思っていたって、イライラするのは止められないし、こればっかりはどうやって注意したらいいのかっていうと、歳をとって丸くなるってことですかね(汗)

いっそ、緑豊かな郊外に引っ越して、ストレスと無縁な生活をしてみるっていうのもいいのかもしれないですね。田舎の人って基本優しいし親切だから、都会生活と比べてストレスも少なくて済むんじゃないかと思います。

一方で心身に歪みをためる元があると、他方その溜まった歪みがからだに影響を与えていろんな形になって現れてくるんです。

一つには、日常生活の中で感じられる異常感です。ちょっとおかしいかな、と思う程度のものや、不快感をともなうもの、苦痛を感じるものなどさまざまで、感じる場所(部位)によってもさまざまな感じ方があります。

心身にたまつた歪みの結果として現れるこれらの異常感をチェックして、まだ病気にならないうちに早めに予防してしまおうというのが、今のからだの異常感のねらいです。

しかし自覚される異常感も重要なチェック対象ですが、それが歪みの影響が現れたすべてではありません。むしろ感覚としてとらえられないいろいろな変化で、からだの中で進行しているものがたくさんあるのです。

水面下で蝕まれていて、ある日ドカンって現れるっていうこともあるんです。

それをいち早くみつけ出そうというのが、いわゆる「成人病予防健診」です。僕が偉そうに言うことではないんですが(笑)、健診は自分ではわからないからだの中の変化を、科学的な方法で検査する大事なチャンスですから、必ず受診して、健診の検査結果に照らして成人病の予防に役立ててください。

健康診断ってやっぱり定期的に受けとくと結果安心なんですよね。今年は内科医になんて言われるんだろうとか、内臓脂肪が…とかいろいろ言われんだろうなとか恐怖で仕方ないですが、大きな病気になる前にそれを防ぐことができるわけで、必要なんですね。

それに、僕って太ってるから体臭があるんです。冬でも汗かくんで痩せたらなくなるのかなって思ってるんですけど、今年はかわいい彼女を作るために香水とか買おうかなんて思ってるんです。

でも、その前にわきが臭をどうにかしようかなと思って、気になっているのがラポマインっていう市販品の自宅でわきが治療が出来ちゃうっていうクリームです。

女性用として売られてるんですが、男性も結構買ってるみたいなんで気になってるんですよね。そろそろダイエットと一緒に身だしなみケアもしていこうかなって思ってて。

ラポマインの詳細サイトはコレです⇒わきが治療 自宅