食生活と普段の生活をチェック!適度な運動と休憩を心がけて無理しないこと!

どうも武史です。昨日とうって変わって寒いです。昨日はあんなに晴れてあったかかったのに。デブなのに風邪ひきそうです(笑)

雨降るの知らなくて、昨日の夕方頃洗濯しちゃったんです。朝寝坊しちゃったもんだから部屋に入れるの忘れちゃって、せっかく洗濯したのに雨ざらし状態です(涙)ちょっとへこんでます。

一人暮らしだとこういう時不便ですよね!結婚して奥さんがいたら、こんなことにならなかったのにな~ってつくづく思いますよ(涙)世の一人暮らしの男性って同じこと思ってるんでしょうか。それとも僕だけなんでしょうか。

あ、僕の今の収入だと共働きですね(涙)
今年は給料上がんないかなー。

きっと、女性は僕のブログなんて読んでくれてないだろうから、わかんないですけど、一人暮らしの女性もこんなことあるんでしょうか。

最近シェアハウスが気になってます!男女が住めて、出会いの場にもなる大型のシェアハウスがあるんですよね。テレビで見て楽しそうだったんで、めっちゃ気になってるんです。

ということで、今日も成人病にならない食生活についてです!

食生活と循環器系の成人病について

心臓の成人病(狭心症、心筋梗塞など)、動脈硬化や高血圧と関連のあるその他の成人病(脳血管の病気、眼底や腎臓の病気など)というように、広くみれば循環器に関係のある成人病、準成人病はいろいろあります。

これらの病気が成人病として重要なのは、チェック項目の食生活項目との関連を示す○印が比較的こみ合っているのをみてもわかります。すでにお伝えしたように、成人病の素地を作る因子としての食生活習慣は、同時にいろいろな病気にかかわってきます。

循環器系の成人病でも同じで、肥満や高血圧のところで取り上げたチェック項目は、すべて共通して注意するものと考えてよいでしょう。

今日の食事を改めて、何食ったかなって見直してみるところから始めてみてもいいですよね。あと、とりえず1週間の記録を取ってみるとかもいいかもしれません。

食生活と消化器系の成人病について

食事の内容や食事の仕方が乱れていると、胃や腸、あるいは消化に関係する肝臓、胆のう、膵臓などの臓器の成人病を引き起こすもとになります。胃や腸などの消化管や各種臓器の病気として、食道がんから膵がんまで、一五の病気があげられています。

食生活習慣との関連を示す○印は、大腸と肝臓、膵臓の病気とチェック項目の24、25、26の飲酒に関係のある習慣が交差するところに集中しているのがわかります。このことはお酒の飲み過ぎがいかに消化器系の成人病の素地を、からだに貯えることになるかを示しています。

僕もお酒好きで一人でも飲むんで、気をつけなきゃなんですけど、肝臓が強いと思って、たかをくくっているといきなり肝硬変とか来るらしいですよ。脅すわけじゃないですけど、僕より大酒のみの友人が、医者に言われたらしいです。

またチェック項目1は、食事の仕方が不規則であることを示すものですが、このような乱れた習慣は消化器に負担をかけることになるのでよくないのです。

乱れた食生活は様々なところに悪影響を及ぼします。体は元気でも内側が悲鳴を上げているんですね。だから健康診断て大事で、自分が気づかないところで蝕まれているところを教えてくれるんで、毎年ちゃんと受けないといけないんです。

日々の生活をチェックしてみる

人は心の働きを飛躍的に発達させた動物です。したがって毎日を健康に過ごすために、動物としての一面では適度にからだを動かして、滑らかに働く代謝機能の保持や向上、筋肉や骨格などの運動性の保持や向上に努めることが大切です。

また、一方では他の動物にはない発達した精神活動能力があるので、これも適度に働かせることが必要です。

ここで問題なのは適度にからだを動かし、適度に心を働かせるということです。適度というのは過度にならず不足せずということですが、言葉で表現するのは容易でも、実際はそんなに簡単ではありませんね。

適度とか普通っていうのが一番わかんないですよね。

自分にとって心地いいくらいの運動量でいいんじゃないかなって思います。あんまり体に負担かけすぎても心臓にも良くないし、だからランニングよりもウォーキングのほうが長生きするとかテレビでやってたりしますからね。

心身の疲労が慢性的になっていないかチェック

運動(動く)の場合は、度が過ぎればからだに肉体的な疲労がたまりますから、ある程度自覚できますよね。また精神的な疲労もからだほどには自覚されにくい面がありますけど、疲労感としてはある程度わかるものです、

日常の暮らしのなかでは運動の場合も心の働きの場合も、度が過ぎて疲れたら十分に休養して活力の回復を図ることができます、回復が十分でないまま運動や精神活動が繰り返されると、慢性的に疲労がとれない状態がつづいてからだに歪みをため、いろいろな病気をおこすもとになります。

適度とはこのような慢性的な疲労をためない程度に、からだの運動や精神活動をすることといってよいと思います。

だから、あんまり頑張りすぎないようにってことです。

僕は会社の事務の女の子にどうしたらモテるか聞いたりしていて、最近は仲良くなっているんです。すっかり女子トークにもなじんできてて、向こうは僕のことを男としてみてくれていないので(涙)、最近こんなのが流行ってるとか、悩みとか、こんな女子はどう?みたいなことを逆に僕に聞いてくれます。

嬉しいんだけど、男として見られてないっぽいからちょい悲しいかな(笑)

で、温泉とか行くと女子は脇が気になるらしい。僕としてはそんなに気にならないんだけど、女子同士だといかに肌がきれいかみたいなことをひそかに競ってるらしいんだよね。そりゃきれいにこしたことないけど。

脇美白に力を入れている女の子がいて、ピューレパールっていう脇美白専用の化粧品?があるんだって。女の子って大変ですよね(汗)